メソセラピーとは


メソセラピーは今、美容整形とても人気のある痩身施術方法です。メソセラピーについてのご紹介です。特に血行が悪くて痩せにくい人、下半身がむくみやすいという人などにおすすめの方法です。つまり血行が悪いことにより、代謝が低下している人は当然脂肪燃焼も悪くなります。そんな人には脂肪溶解を目的とした注射をすることで、脂肪吸引と匹敵するほどの効果が期待できるのです。

もともとは高脂血症の治療に使われていた薬に、アミノ酸やビタミンをプラスして脂肪層に注射するというもの。老廃物を排出するリンパ液の流れを促進させ、いらない脂肪を溶かして自然に排出させるというダブルの効果があります。その上、体に負担も少ないので安心して行うことができるのです。

そして、なによりも脂肪細胞そのものを溶解し、排出してしまうのでリバウンドが起こらないという魅力があります。一般のダイエット法では脂肪細胞自体が小さくなるので脂肪の量は変わりますが、また脂肪細胞に脂肪が溜まると元に戻ってしまうことに。しかしメソセラピーによる方法なら脂肪細胞自体が溶けてしまうので、リバウンドしようがありません。その上ある程度時間を掛けて減っていくので、回りからも気づかれることもなく痩身を成功させることができるのです。